音像スタジオ

2012/10/04

スタジオ利用

こんにちは。

本日の音像スタジオ利用の様子をご覧ください。


本学2回生の学生さんです。

手前の学生さんは先日、JIAMSのスタッフになり、
他の利用者に色々と教えていて、
とても頼もしい姿を見せてくれました。
IMG_6335.jpg

彼は、自分で作曲をしたものを編集しているのです。
曲を作ってバンドさんに提供したりしていて、
作曲はこの先も続けていきたい、と話していました。

すごいですね。
私は作曲をしたことがないし、できそうもないので
どんな風にメロディーが生まれて、曲が仕上がっていくのか
とても気になります。

いつも曲の制作や編集をするのにJIAMSスタジオを
利用してくれています。
これからもたくさん活用して
スキルアップしていってもらいたいです。


事務員 宮原


Category  :  音像スタジオ

Tag  : 

2012/03/14

ドラムレコーディング

今日は音像スタジオでは朝からドラムレコーディングが行われていました。
ドラムセットを運び入れる所から始まり、
マイクのセッティングやレコーディング、編集まで、
「あーでもない」「こーでもない」と
申請した学生と、学生スタッフが意見を言い合いながら作業は進んでいきます。
それほど頻繁にあるレコーディングスタイルではないので、
うまくいかない事もいい経験になるはずです。
試行錯誤を繰り返しながら
「よりよくレコーディングするにはどうすればいいか」を
考え、学んでいく姿はとても頼もしかったです。

120314-01.jpg

120314-02.jpg

スタジオを申請したのは本学1年生(!)の学生さん。
以前からギターの録音などで利用してくれていたのですが、
今回はドラムセットを借りてくる交渉まで
自ら行って今日までこぎつけたそうです。
その行動力と情熱は僕たち研究員にもとてもいい刺激になっています。

明日以降も他のパートを録音していくそうなので、
これからもがんばって欲しいですね。

研究員:森田

  1