多目的ホール(コナミホール)

950名収容のデジタル文化シアター

式典・講演会・音楽会・演劇などさまざまなイベントに利用でき、バリアフリーステージを備えた950名収容の大ホールです。

特徴

時代の先鋒をゆく施設として多彩な利用が可能

2001年秋完成の多目的ホール(コナミホール)は、マルチメディアホールとしての機能と、研究施設としての機能を併せ持った最新の施設です。デジタルサウンドシステム、高品位映像システム、マルチメディアシステム、ハイパーメディアネットワークシステムなどを備えています。学園のデジタル文化シアターとして、式典・講演会・音楽会・舞踊・演劇など様々なイベントに利用でき、広いバリアフリーステージを備えた950名(一層:800名、二層:150名)収容の大ホールです。

充実した先進の映像音響システム

ドルビーサラウンドに対応するなど最新の音響設備を完備。デジタルソースを自在に制御し、ゆたかな臨場感のある環境を提供できます。

仕様

収容人数は950名 300inchの大型スクリーンとDolby Digitalサラウンド環境を完備
映像系機器 DLPプロジェクター Panasonic (TH-D9600J)、DVCPRO Panasonic (AJ-D250)、S-VHS Panasonic (AG-7150)、 全世界対応VHS(NTSC,SECAM,PAL,PAL-N,PAL-M) Panasonic (AG-W3)、 DVD Player Pioneer (DVD-V730)
音響系機器 Mixer YAMAHA (PM1D)、カセットテープレコーダ TASCAM (112MK2)、 CD-Rewritable Recorder TASCAM (CD-RW2000)、 MD Recorder/Player TASCAM (MD-501)、DAT Recorder/Player TASCAM (DA-45HR)、 Lexicon Digital Reverberator (PCM91)

その他

マイク及びスピーカ、照明機器、スタンド等多数常備